本文へジャンプ

名古屋市いのちの支援サイト こころの絆創膏 ~絆でまもるいのちのあかり~ 名古屋市 様々な悩みに関する相談窓口の情報などを紹介するサイトです。

名古屋市の「ゲートキーパー研修」についてのご案内

身近な人が悩んでいると気づいた時に、どうやって声をかけたらいいかなと、とまどったことはありませんでしょうか?

「やさしく話を聴いて、元気づけられたらいいなあ。」

「心配だけど、どうやって関わったらいいんだろう。」など……。

本日は、名古屋市の「ゲートキーパー研修」についてお知らせいたします

ゲートキーパー研修は、身近な人の悩みのサインに気づいたときの、話の聞き方(傾聴)や声のかけ方などを学べる研修です。

【ゲートキーパー研修講師派遣について】

名古屋市健康増進課では、皆様の職場や地域、グループ活動等の場へ、ゲートキーパー研修の講師派遣をしています。

※オンラインでの開催希望についてもご相談ください。

  • 研修講師の手配・講師料は名古屋市が負担します。
  • 会場(オンライン開催の場合は通信機器等)はご用意ください。
  • 参加人数の条件:原則10名以上

※詳しくは、下記までお問合せください。

名古屋市健康福祉局健康増進課(いのちの支援)

電話:(052)972-2283

E-Mail:a2283@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

【ウェブ学習版「ゲートキーパー養成研修」について】

PC・スマホどちらからでも、ウェブ学習が可能です。

クイズに答えたりしながら楽しく学べます。

URL:https://gatekeeper.inochi-akari.city.nagoya.jp

(ウェブサイト「こころの絆創膏」トップページからアクセス!)

【ゲートキーパーハンドブック】

ゲートキーパーについて知っていただくための冊子です。

下記よりご覧いただけます。

URL:http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000068489.html

【ゲートキーパー研修(※集合型研修)について】

今年も、市民の皆様に向けて例年通り開催予定です。(秋~冬にかけてを予定)

詳細は決まり次第、ウェブサイト「こころの絆創膏」等でご案内いたします。

【ゲートキーパーとは】

悩んでる人のサインに気づき、声をかけたり話を聴いて、必要な支援につなげ、そして見守る、大切な人のこころを支える人のことです。ゲートキーパーは専門家だけではなく、誰もがなることができます。

うさじとぴよ吉のベンチバージョン

ページの先頭へ