本文へジャンプ

海の写真

ホーム大切な方を心配しているあなたへ働く人のうつ

大切な方を心配しているあなたへ

働く人のうつ

近年、メンタルの不調で休職・離職される方が増えています。こうしたなか、厚生労働省から示されたメンタルヘルス指針「4つのケア」((1)セルフケア、(2)ラインによるケア、(3)事業場内産業保健スタッフ等によるケア、(4)事業場外資源によるケア)の継続的かつ計画的な実施が重要です。

ここでは、周囲の方が気づくサインと対応についてまとめました。

悩んでいる女性のイラスト

「いつもと違う」ことに気づく

周囲の方が「いつもと違う」ことに早く気付くことがポイントです。

  • 遅刻、早退、欠勤が増える
  • 休みの連絡がない
  • 残業、休日出勤が不釣り合いに増える
  • 仕事の能率が悪くなる
  • 判断が遅くなる
  • 業務の結果がなかなか出ない
  • 報告や相談に時間がかかる、あるいはなくなる
  • 職場での会話がなくなる、逆に増える
  • 表情に活気がなく、動作が鈍くなる
  • ミスが多くなる
  • 落ち着きがなくなる
  • 衣服や頭髪の乱れ

上司に叱られている男性のイラスト

周囲の方へ

上記のようなことを感じたら…

  1. 注意深く見守り、タイミングを見て声をかける。
  2. 話をする気配を感じたらなるべく早く機会を持つ。必要に応じて、上司や産業医等につなぐ。
  3. 本人から話がない場合は、再度声をかけて話を聞く機会を作る。

相談対応のポイント

  1. 相談できる環境を整える
  2. まず話をよく聴く
  3. 抱えている問題を一緒に考える態度を持つ
  4. 結論を急がない
  5. 相談を受ける人間は援助の姿勢で(決定者ではない)

併せて、対象者別のページもご覧ください。

ページの先頭へ

Copyright© 2010 こころの絆創膏. All rights reserved.